みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

さよならしきゅうを読んだ

昨日Twitterで流れてきた漫画。 Twitterでちょっと公開されているのを何気なく読んで、Kindleのサンプル版をダウンロードして、速攻Kindle版を購入。 寝ている娘の隣で読んだ。これです。『さよならしきゅう』。 さよならしきゅう (KCx) 作者:岡田 有希 発売…

奇跡って結果論|幡野さんのことば

幡野さんを知ってますか?写真家で、元狩猟家で、なぜか色々な人の相談を受けたりしている方です。 その幡野さんの「なぜか色々な人の相談を受けている」連載が最近本になり、その連載から編集さんなどが選んだ言葉がまとめられたページができました。 cakes…

メモ魔塾に入ったよ

メモ専用ブログにも書いたのですが、メモ魔塾に入ったよ。 memoma.hatenablog.jp メモ魔塾って何?という方も多いと思う。 メモ魔塾って、メモの魔力という本の著者である前田裕二社長のオンラインサロンです。 オンラインサロンっていうと高いイメージがあ…

新型iPhone待ち

楽天モバイルに乗り換えてから数年。 最初はASUSのZenFone3を使い、カメラがあまりにもピンボケで使えなかったので2年くらいで機種変更。 今使っているのはSHARPのAQUOS sense plusなんだけど、これまたカメラがものすごくピンボケ。 よく見るとレンズに1本…

読書する1年に

メモの魔力を読んで、人生かけて尊敬し目指して行こうと思う人(前田裕二さん)を知り、改めて読書ってすごいわ・・・と思ったのが2019年。 それまで育児と仕事にかまけてほぼ本を読んでいなかったんだけど、そういえば私は子供の頃から読書オタクでした。 …

武器としての書く技術|イケダハヤトさんの本を読んだ

武器としての書く技術 作者:イケダ ハヤト 出版社/メーカー: KADOKAWA/中経出版 発売日: 2013/06/18 メディア: 単行本 イケダハヤトさんの『武器としての書く技術』という本を読みました。 Kindle Unlimitedで。 (年末年始に向けて、先月またKindle Unlimit…

娘(5才)AI美空ひばりにハマる

NHKスペシャル「AIでよみがえる美空ひばり」 新曲「あれから」 ちゃんと埋め込みで紹介しよう。 こちらが、この度2019年の紅白歌合戦に出演が決まった(演出として出るみたい)AI美空ひばりである。 そして、我が家の5才の娘の心をガツンと捉えた方である。 …

AI美空ひばりに感動した

https://youtu.be/nOLuI7nPQWU 少し前のNHKスペシャルでやったというAI美空ひばりが新曲を歌うもの。 うたコンで取り上げられていたのでYouTubeを探したら公式にあがっていて、見ました。 感動。 何に感動してるのかしらわたし…と思いつつ、泣けてきて、感動…

紙とペンを持ち歩きなさい

紙とペンを持ち歩きなさい、そこのあなた。 そこのあなたというか、わたし。 これは自分への戒めです。 最近、メモをとったほうが良い場面で、ペンがなかった。 いつもカバンに入っていたのにないということは、娘がお絵かき用に出してしまったんだと思う。 …

避難所に持っていってよかったもの

我が家は避難所に3泊したので、その話を手荷物の観点からすこし。 ちなみに、ライフライン(電気ガス水道)は全て生きていて、下水の使用制限があった状況です。避難所は畳の部屋でした。 避難所の設備やライフライン状況によって必要なものは変わるので、そ…

被災して思うこと徒然

今日も日本には雨が降っていて、私がいる長野県も夜からずっと降っています。 台風19号で被害を受けた全ての方に、心から『日常』が再び訪れることを祈っています。 その日常が以前と同じでなくても、新しい日常がやってくることを祈っています。 そういう私…

高専つながり

高専の後輩が住んでいる福岡に、高専女子カンファレンスで知り合って今一緒にAFTER5をやっているchiraちゃんが引っ越した。 chirarhythm.hatenablog.com 福岡で知人友人を作りたいというchiraちゃんに、後輩を紹介したが、先日家族ぐるみの食事会を開いたそ…

チョコシューケット

チョコシューケット 今週からレイチェル・クーのスウェーデン編がはじまった。うれしい。 (録画していてまだ見ていない) www4.nhk.or.jp 過去のレイチェルの番組は録画してあって、テレビが面白くない日(ほとんど)には繰り返し見ている。 かなり前の、「…

iPadではてなブログが書きやすくなった(朗報)

iPad使いのはてなブログユーザーを悩ませていた「アプリは機能少ないし、ブラウザで見ると編集画面の表示が崩れてツライ」という件が解決してたので記録。 元々は編集画面の「公開する」ボタンが記事入力画面の欄外になくて、記事が長くなると一緒にスクロー…

つづくブログ

相変わらず、ブログをどうやって書きやすくするかとか、続けられるようにするかということを悶々としているので、悶々してないでyouやっちゃいなよ!みたいな心の声に従ってチマチマと環境を整えている。 と言っても、Googleフォトでブログ用アカウント(3年…

日記をどこに書くか

昨日知人がスクラップボックスに日記を書くようになってから続いているということを書いていて、改めて私はどこに何を書くか?を考えている。 noteみたいなものとかやってるならnoteに書けばいいんでないの?という気もするし、せっかくはてなプロにしたから…

検索は相談に似ている

先日知人に、 AFTER5の自分の記事を見てもらった。中身を読む前に、 「自分や家族や友人が病気になって検索した時にネガティブな情報や怪しい情報だらけなのは変えたい」 という話をしたところ、「うんうん、検索する時って、ホッとできる情報が見たいもんね…

AFTER5の最新記事公開しました

がんや難病患者さんの告知から5年後以降、5年生存率のその先を伝える AFTER5の最新記事を公開しました! after5project.com そうです、私です。このブログでもSLEのことをたまーに、忘れた頃にたまーーーーに書いていましたが、ここまで発症からの経緯をまと…

過去の写真、ありますか?

うわ。外の雨がひどくなってきた音がする。 最近雨が続きますね。どうしてこう、続くんだろう。どうしてこう、もっとバランスよくいかないんだろう。 夕食に作ったおかずが思ったよりも減らなくて翌日も翌々日も食べることになっちゃったり、逆に2日いけると…

AFTER5 AYA世代乳がん当事者の記事が掲載されています

SLE

がんや難病患者さんの「告知から5年後」に着目した AFTER5をやっています。 これです。 after5project.com # AFTER5を流行らせたいんです。 流行らせるってどうしたらいいんでしょうか。 さて、初回の記事は、代表のchiraちゃんのインタビュー記事でした。 …

ツルヤは好きですかーーー?好きでーす!!!!

久しぶりのブログを、このタイトルで書き始めるのもいかがなものかと思ったのですが、ちょっと今週顔左半分が痛くてテンションがおかしいのでこのまま行きます。 顔左半分が痛いって気持ち悪いです。 さて、それはともかくとして、タイトルの件ですが、長野…

病院に行ってきた

やっと病院に行ける時間と体力が出来たので病院に行ってきた。 待合室では娘がジャンプかマガジンを読みながら、 「家族を傷つけるんだ」 みたいなセリフを指さして、 「ねぇ、かぞくを傷つけちゃダメだよね」 と。 ホントだね。 家族を傷つけちゃダメだし、…

体調悪化

ここ数日咳が止まらなくて辛かった。 そういうことがあるとすぐにブログの存在を忘れるので、なかなか習慣にならない。 なんでだろうな。 習慣ってどうつくるんだろうか。 「毎日歯磨きするのと同じように毎日やればいい」 という話を聞くし、毎日習慣になっ…

小布施見にマラソン

今年も小布施見にマラソンの応援に行ってきた。 私はほぼ立って見ているだけだが、娘は道行くランナーに「がんばれ!ファイト!」と声をかけ続けていた。 今年は去年よりお菓子を配っているランナーが多かった気がする。1時間応援して、この写真プラス飴をい…

カレー

辛いものがとても苦手でカレーがとても好きな私がセブンイレブンのバターチキンカレーを食べたら………とにかく口が痛くて一口ごとに痛みに耐える状況になった。 普段絶対買わない飲むヨーグルトを買ってしまったのは、この未来を私の脳は予期していたからなの…

似顔絵

iPadで娘が描いてくれた似顔絵。 必ずほうれい線を書いてくれちゃう。 「この線とこの線あるから描いておくね!」 と解説つき。 ほっぺを丸く描くの、いつまでつづくのかな。かわいくてよい。

洗い物

登園の準備と、帰宅してからの片付けは2歳からやっていたが、5歳にして洗い物もやってくれるようになった。 お米をといで、お水を入れて炊飯準備もできる。 スクラブエッグも作れる。 小学生になれば、簡単な食事の準備は自分で出来る様になるだろうな。

世界を狭めているのは誰か

女性が育児休暇をとるなんて発想がなく、社会に出て数年で結婚して退職し、専業主婦になるという時代にもし生まれていたら苦しかったなと思う。苦しかった女性は沢山いるだろう。 その世代が今、社会に出て何年か経った子供を持つ世代になっていると思うのだ…

七夕ケーキ

七夕ケーキの飾り付けをした。 簡単で見栄えがいい。 今度また七夕以外でもやってみようと思う。 娘の願いごとは、ここでもやはり「おいしゃさんになれますように」だった。 ここからどう願いが変わっても、そのどれもほどほどに応援していくと思う。 この青…

お医者さんになりたい

1年前くらいに、娘がお医者さんになりたいと言い出した。 多分おもちゃドクターというアニメの影響で。 だけど嬉しいことに、 「わたしがお医者さんになったら、おかあさん具合悪くてもみてあげられるでしょ」 とか言ってくれた。 それからさくっとお医者さ…