読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

離乳食用に蒸しパンを作った

食が細い娘。
細いというか、食べムラが激しいといった方が正しいか。
とにかく、ご飯よりおっぱい。眠いからおっぱい。起きたからおっぱい。小腹空いたからおっぱい。寂しくておっぱい。悲しくておっぱい。痛くておっぱい、甘えたくておっぱい。
日常はおっぱい要求に溢れかえっている。

しかしもう10ヶ月になったのだし、母乳の栄養だけでは足りないそうなのでご飯も食べてもらいたいのが親心。最近パンを掴んで食べるようになったので、それならと蒸しパンを作ってみた。やってみたらこれがものすごく簡単。味のバリエーションも増やせるし、作り方簡単だし、娘はワシワシ掴んで良く食べる。
まだおやつは必要ないとされている時期だけど、そもそものご飯をあまり食べない娘なので様子を見ながらおやつご飯としてあげてみようと思う。

f:id:ayuka_hit:20150202220155j:plain
今日は3種類。
白はプレーン。
赤はトマト。
奥のはきな粉とさつまいも。私はこれが一番美味しかった。

粉は米粉と小麦粉を半々。メープルシロップを少々。あとはお水。これを混ぜてシリコンカップに入れて蒸すだけ。
メープルシロップは乳児から食べられる。ハチミツは与えちゃいけない上に糖質ばっかりだけど、メープルシロップはミネラルが多いので栄養を考えて使ってみた。
米粉が入っているとモチモチして食べ応えがあるし、お米の甘みがあって甘味料は少なくても美味しくなると思う。ただ米粉だけだとモチモチ過ぎて食べにくそうなので小麦粉も半分。
今日の分量覚書。

<プレーン>
米粉・小麦粉 各30g
水 50g
ベーキングパウダー 3g

これにピューレにしたトマトや、きな粉とさつまいもを混ぜてシリコンカップに入れる。中火で10分蒸す。
粗熱がとれたらシリコンカップから外し、濡らして固く絞った付近の上にのせて冷ます。こうするとくっつかない。付近は娘用のガーゼを使った。
トマトピューレをまぜたら生地の水分量が多すぎて水っぽい仕上がりになってしまった。
きな粉とさつまいもはどちらも水分を吸ってしまう材料なので、少し水を足したらちょうど良かった。

しばらく蒸しパン研究続けよう。
広告を非表示にする