読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

娘が2語話すようになった

毎日とにかくよくしゃべるが、そのほとんどが宇宙語(何言ってるのかさっぱりわからない)で進化が見られない娘。他の子が同時期にペラペラ話していたのを見ていたのでうちもそうなるのかと思いきや全く違った。子供の成長って千差万別、十人十色だ。

その娘がついに2語つなげて話し始めた。 単語の種類が増えないうちに2語になったこともビックリだし、その2語が今まで単語で出てきていないものだったから更にビックリ。子供の成長って想像の斜め上をいく。

「てて、ふいて」

が、娘の初めての文章だった。 几帳面な娘は食事中や外遊び中、手が汚れるとすぐに拭いてほしがるので覚えたらしい。 なんとも娘らしい初めての文章だと思った。

広告を非表示にする