読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

入園グッズ製作中

今は保育園の未満児クラスにいる娘は、来月から幼稚園の年少さんになる。

年少さんになると持ち物が増えるらしくて、絵本バッグなるものが必要だと説明された。久しぶりの入園グッズ製作に励む日々である。

作る必要があるものはこちら
(もちろん買ってもいいのだけど作りたいので作る)

  • 絵本バッグ
  • 枕カバー
  • 椅子布団カバー

作らなくてもいいけど作ったものはこちら

  • ナップサック

今使っているものがくたびれて来たので作り直したいものはこちら

  • ランチョンマット


これらを夜や朝にちょこちょこと作っている。


娘は未だにお母さんスイッチが入る時があって、寝かしつけてそうっと布団から出ようとすると泣く。

(寝たと思って置くと泣く。寝たと思って離れると泣く。こういうのをお母さんスイッチと呼ぶ)

仕方なくまた寝かしつけて、そうっと布団から出て、ミシンの電源を入れると泣く。

仕方なくまた寝かしつけて、布団からそうっと出て、アイロンのスイッチを入れると泣く。

仕方なくまた寝かしつけて、布団からそうっと出て、よし!起きない!一気にやるぞ!とミシンに布をセットした瞬間に泣く。

そして私は諦めて布団に入る。


製作の日々とは、お母さんスイッチとの戦いの日々であり、戦績は5:1で娘の勝ちである。

おかげで一向に作業は進まない。


それでもまあ、出来上がったものはいくつかある。


* 椅子布団カバー

中身の椅子布団は市販品。園の指定サイズより大きいのでダメ出しされるかもしれない…。

裏はこんな風にゴムをつけている。こうしておくと椅子から座布団がずれにくいと園から説明があった。大きいのではみ出るとは思うのだけど。


* 絵本バック

一番手間がかかったけれど出番は少ないらしいので、普段から通園バッグにしたいくらい。


* ナップサック

生地が余っているので作ったもの。娘のお気に入りで毎日背負っている。


あとは枕カバーとランチョンマットを作れば製作物は終了。

細々と、園児服の掛けひも付けとか、ワッペン縫い付けとか、あらゆる服の名前書き直し確認(洗濯で消えてるものあり)とかあるけれど、まぁ大物は終わったので少し気が楽になった。

と同時に、少しさみしい。

私の下手な手作り物を喜んで使ってくれるのはいつまでかなぁと思うと、作るきっかけがあることは嬉しいのだ。きっかけがないとやらないから。

中学校の家庭科以外でミシンを使った経験のない私でも、まあなんとか作れるものなので、きっかけがあればまたバッグとか作りたい。

広告を非表示にする