みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

楽天モバイルへの乗り換え試算(やり直し)

先日の投稿後、夫に楽天モバイルへの乗り換えを考えていると話しながら試算結果を伝えたら、衝撃の言葉が返ってきた。

「この間ソフトバンクでiPhone7plusへの機種変更相談した時、サラッと『キャンペーンで本体は36回払いなので…』って言ってたよね」

と。



……


………!!!


言ってた!

確かにそう言ってた!!


ということは、私の試算は間違っていたことになる。

ソフトバンクで9200円でiPhone7plusを使えるのは3年縛りの時だから、楽天モバイルも3年使う計算にしないと合わないのだ。

というわけで再計算。


ソフトバンクでiPhone7plusを使う場合(iPhone6からの機種変更)

約9,200円/月

3年で331,200円


端末(iPhone7plus 256GB)の新品を買って、楽天モバイルの通話SIMにした場合

端末代
116,424円(税込 Appleでオンライン購入の場合)
3,234円/月(36ヶ月で割った場合)

楽天モバイル通話SIM 5GBプラン
2,150円/月

端末代+楽天モバイル代=5,384円/月

これを3年使うと
5,384×36=193,824円
(実際は楽天モバイルの初月はデータ通信代が無料なのでもうちょっと安い)


ソフトバンク楽天モバイルでの比較をまとめると

月々
ソフトバンク 約9,200円
楽天モバイル 5,384円
差額 3,816円

1年での差額
45,792円

3年での差額
137,376円



この数字だけ見ると乗り換えは早い方がいいな…という気分になります。


実際は、楽天モバイルは通話料金が別途かかるので、それが入るともう少し高くなる。仕事で使っていてとにかくよく電話するということでない限りは、850円のオプションをつけると5分以内の電話はかけ放題になるので対応出来ると思う。私はいらないかなぁ。

仮に850円つけても年間10,200円アップする程度なので、まだまだ楽天モバイルの方が安くなる。



私はとりあえず今の端末のまま楽天モバイルに切り替えてみようかなと考えているので、また切り替えたらここに結果を書いてみます。

広告を非表示にする