みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

WordPressをはじめようかと考えていたところに脆弱性発覚

どんなものでも完璧じゃないし、技術は常に進化しているから新しいものが生まれた瞬間にそれを超えるものが開発されているのだよね。

ということを改めて感じた、WordPress脆弱性問題。

無料blogはずっと続けて来たけれど、10年前くらいまではレンタルサーバーを借りてサイトを作っていた自分としてはWordPressに惹かれている。

時間があるならぜったいWordPressにするのだけど、今は毎日パソコンを開くこともままならない生活。

10年前は一人暮らしで、パソコンの前で食事してたくらいパソコンに向き合っている時間があった。

あの頃出来たことも今は出来ないから、今出来る方法でインターネット生活をしたい。そうなるとお手軽簡単上げ膳下げ膳な無料ブログに頼ることになる。


WordPressをはじめたら、またデザイン沼に引きずり込まれてしまうことも不安要素の一つ。

あの果てしないデザイン沼。 ハマると夜更かし確定だ。

…と思っていたけど、WordPress用のテンプレートもあるんだね。それなら沼は浅くなる。

こうしてまたグッとWordPressへの興味が高まる。


今回WordPressで作られたサイトが多数攻撃を受けて改ざんされたわけだけど、こういうことはイタチごっこでどこまでも続くし、起こるものだと想定しておくのも大事だなと改めて感じた。

ブログサービスならサービス提供元が対応してくれる安心感がある。無料ブログでもサービス提供元が対応してくれるのだからありがたい。

しかしWordPressを自分でやるなら自分で対応しなくてはいけない。これは不安。やるならやるなりに勉強して知識をつけなくてはいけない。


そういえばサイトを作っている時もそうだった。

夜な夜なネットサーフィン(死語)して、

角丸テーブルを配置したい

とか

フレームの縦スクロールのみ背景固定しよう

とかやっていた。やりたいことがあって、そのための手段を調べて、実践する。作りながら勉強したものだ。

今はその時間がないけれど、テンプレもあるというし、独自ドメインで大事に長く育てる気持ちになればWordPressも出来るかもしれない。


やっぱりWordPress始めてみようかな…。

テンプレについて調べながら、素材の用意からやってみるかな。

結局きになるので、多分そのうちひっそりと始めるのだと思う。

はてなブログも気に入っているので、ここはずっと続けるつもりです。よろしく。

広告を非表示にする