みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

5年後の自分へ

はてなブログが5周年だそうだ。おめでとうございます。お世話になっております。

いくつかのブログサービスを使ってきたけれど、はてなはお気に入りです。

さて、そんなはてなの「お題」、初めて記事を書いてみようと思う。

そもそも、このお題に答えようと思ったのはこのブログがきっかけだった。

ちらちゃんのブログは、いつもそこに心が見える気がする。この記事は長くはないけれど心がギュッと詰まっていて、読んでいて苦しくなったし祈る気持ちになった。


難病情報センターのSLEのページにも「5年以上生存」という言葉がある。

現時点では、副腎皮質ステロイドがこの病気の治療には不可欠の薬として知られています。この薬が使われていなかった1950年代に比べ、病気のコントロールは飛躍的に進歩しました。この頃には、発症して5年以上生存する人は50%程とされていましたが、現在では95%以上にまで改善しています。

難病情報センター | 全身性エリテマトーデス(SLE)


私も、その残り5%に入らない保証はないわなぁと思った。しかしそもそも本当の発症時期はわからないので、発症=診断であったから5年は過ぎていたのかもしれなかった。

診断されてから10年が経つ今、10年以上生存率がいくつなのかは知らない。

病気のことはともかくとして、5年後といえば私は41歳。娘が7歳で小学生になっている。


5年後の自分へ


毎日を大切に過ごそう。

人生で起きたこと、触れたこと、かすったことも全部糧にして次の1秒につなげよう。

今やりはじめた新しいことが日常になり、目指している仕事を更に発展させていよう。

感じて、考えて、よく聴こう。今日より明日が柔軟になるように。

可能性を伝えることをライフワークにしていよう。

今よりもっといい女になっていよう。


これを5年後に読んでクスッと笑いたい。
大切な人達と、生きていますように。


はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary

広告を非表示にする