読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

娘夏風邪でダウン

子供を育てること

日曜日の夜、娘が38.5℃の発熱。
月曜日は仕事もを休んで病院に連れて行き、夏風邪という診断を受ける。保育園では溶連菌というプール熱が流行っているようだったので溶連菌の検査をしたけど陰性でホッとした。

子供の病名は聞いたことのないものが多くて症状がピンとこない。プール熱ってなんやねんと思っている私。

月曜日は全く熱が下がらず、火曜日の朝に下がったけれど様子見で仕事を休んだ。案の定午前中に38℃までまた熱が上がり、その後は熱も下がって元気いっぱい。落ちていた食欲も戻った。

今朝、いつもより少ないながらもご飯を食べたけれど、食べた直後に咳き込んで吐いた。咳き込んだせいで吐いただけだから多分大丈夫だと思って保育園に連れて行った。元気いっぱい遊んでおいで。

職場からはこの二日間、電話がかかってきて
「あの資料はどこにあるか?」
「このデータが欲しいけどどうすればいいか?」
と聞かれ、電話でこたえるしかないもどかしさを感じた。

日曜日に丸一日娘と出掛け、2人してぐったり、私も疲労困憊になったあとの夏風邪。二日間娘と過ごして、せっかく休みだからとあれもこれもやろうと思ったけど全然やる時間なく、二日休んだのに疲労が回復しないまま今通勤電車に揺られている。

この3日間娘とべったり一緒だったから、今朝はちょっと離れがたかった。

広告を非表示にする