読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

娘2歳2ヶ月の成長記録

おしゃべりもたくさんするし、歌も歌うし、踊るし、寝るし泣くし。後半は前からだけど2歳2ヶ月の最近の様子を書いておく。
女子っぽさは更に増し、言葉の端々にハートマークをつけてかわいらしさを振りまくことが増えた。なんて女子力。母なんて声が低くなるばかりだよ。


出来るようになったこと

  • 洗濯物をたたむ。それっぽくたためるようになってきた。雑にしかたたまない人並にはたためてる。
  • 服を着る。まだ上半身の服の脱ぎ着は苦手。(手を出したり抜いたりするところが難しそう)
  • 洋服のボタンをとめる。ある日挑戦し始めて、1週間ほどで出来るようになった。
  • 着替えを用意する。勝手にタンスを開けて着替えを選んでいてわけのわからない服装になることもしばしば。
  • 朝は所定の位置に着替えと保湿剤とオムツを用意する。
  • お風呂に入る前に着替えと保湿剤とオムツを用意する。
  • 玄関で靴を揃える。

    教えたわけではないのにみんな出来るようになっていってすごいなぁと思う。特に着替えについては、友達が「自分で出来るように前からやらせてる」と言っていたのでうちはどうしようかなぁと思っていたのだけれど、まあそれぞれのペースがあるからいいかぁと思って特にやらせるでもなく親が着替えさせていた。
    それがある日から自分で脱いだり着たりし始めて、ボタンまでとめられるようになった。なかなかとめられないボタンを「んしょ!んしょ!」と言いながら必死にとめようとしている姿を、こちらも手を出さないようにこらえながら見守って、出来たら大喜びする。嬉しそうに笑う娘の顔は最高。

    話す内容が会話になってきた

    「あめ ふってきたね〜」
    「そう?晴れてるけどね(晴れていても言う)」

    「おかぁしゃん どちたの?いたいの?」
    「痛くないよ」
    「いたいの いたいの とんでけ〜」
    (別に私は痛くないが心配される。とんでけ〜がやりたいだけ)

「あのね〜 ほーくえんでねぇ さとみんしぇんしぇえね〜 ○*%+×♪$ *=%#$☆ ほーくえんたべたの〜」
「(途中聞き取れないので)え?保育園食べたの?」
「そう たべたの〜」
「へぇ〜美味しかった?」
「ときんちゃん!」(ドキンちゃん?)
保育園帰り、毎日繰り返される噛み合わない会話。

「とーたん いないね 」
「いないねぇ」 「とーたん いっちゃったね 」
「行っちゃったね。どこに行ったの?」
「…おととと」
「…お仕事かな?」
「おちとと!」(こうやって言葉を覚えている様子

「みてーーー!おはなーーー!」
「たんぽぽだね」
「たんぽぽぽん」
「いや、たんぽぽ」
「たんぽぽぽん?」

「みてーーー!どんぐちーー!」
「それはどんぐりじゃなくてまつぼっくりね」
「まちゅぼぼくち?」
「まつぼっくり」
「まちゅぼんくちん?」(なぜか文字数増える)


最近の私の楽しみは、たま〜に娘が甘々モードになってギュッと抱きついてきて交わすこの会話。
「おかぁしゃん だいちゅき♡」
「お母さんもぷにちゃんのこと大好きだよ」
「ぷにちゃんも おかぁしゃんのこと だいちゅきだよ♡」

両手で私のほっぺを挟んで顔を固定して、思いっきりお口にちゅーってするのが最近娘のお気に入りらしい。
虫歯対策でお口にちゅーはしてこなかったのに、どこでそんなこと覚えるのかしら。
毎日熱烈ちゅーされてます。

広告を非表示にする