読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

3歳の七五三は満年齢で

子供を育てること

少し前に七五三の写真撮影と着物レンタルで迷っていることを書いたけれど、結局我が家は3歳の七五三は満年齢でやることに決めた。
理由は4つ。

  • 着物を着るには娘が小さい(今82cm)。複数の写真館に聞いたけど、80cmはさすがに小さいようで選べる着物も少ない様子。
  • 2歳の子供に着物を着せても本人の負担になって大人しくもしないし大変ですよと写真館からアドバイスもらったこと。
  • もし早撮り&秋のお出かけ割引プランにするなら、そろそろ決めないと間に合わないので、来年早めに行動して間に合わせたい。我が家は親が着物を持っていないので、もしみんなで着物を着るならチェーン店の写真館に早期予約するのが一番安そうだった。
  • 大人が着物を着ないなら、子供の着物レンタルと撮影はここでやりたいなぁと思う写真館2つがどちらも早割りとかやっていないので、焦って決める必要がないと感じた。

    ある写真館の人は、
    「どっちも可愛いからってことで、数え年と満年齢両方で撮影する方もいますよ」
    と言っていたし、またある写真館では
    「3歳だと着物を着たことも少し記憶に残ったり、自分でも着物を着て嬉しいとわかったりしてるみたいですよ」
    と言っていた。

    来年はきっと娘ももう少し大きくなっているだろうから、そしたら七五三をやろうと思う。着物着たら可愛いだろうなぁ。日本顔だから似合うだろうなぁ。





最近文章も話し始めた娘は、私と全く同じイントネーションで私がよく言う言葉を繰り返し言う。それを聞いていると反省しきり…。
「だーめ!」
「どうすんの?」
「やなの!」
とか、毎日連呼してるし…。
「はいよ」
って返事するのも、私の真似だし。

真似といえば、私は食事の最後に食器に食べ残しがあるのはキライなのできれいに食べることを心がけているが、几帳面な娘はしっかり真似してくれて、お皿や器にほんの少し何か残っているのを私が片付けようとすると、
「もちょっとあるの!」
と言ってきれいに食べる。
きれいに食べてくれると嬉しい。


ジュースをこぼしたと言って、せっせと拭いている娘。きれい好き。

広告を非表示にする