みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

なかしましほさんのきなこグラノーラ

多分なかしましほさんの最新刊である「まいにちおやつ」から、きなこグラノーラを作った。

なかしましほさんといえば、基本的にバターも生クリームも白砂糖も使わないマクロビレシピが有名で、甘みも市販のお菓子よりかなり控えめ。クッキーもバターを使わずに油で作る。バターを使わないとこんなに簡単にお菓子作りは出来ちゃうのかとビックリするほど簡単で短時間に出来上がるから、家で食べるおやつにピッタリだ。
ただ中にはバターや生クリームを使うものもある。そうしたほうが美味しく上手に作れるからなんだと思う。

今回のレシピ本は、なかしましほさん本人が「今までのレシピより甘くした」と書いている。「しっかり甘い方が少しで満足できるから」だそう。

そしてこの本の中から最初に作ってみたきなこグラノーラ。これ、ものすごく甘かった。
牛乳をかけてみても甘い。とにかく甘い。
きなこの香ばしさとクルミのコクをもってしても中和できない甘さ。残念ながら私には甘すぎた。市販のフルーツグラノーラよりも甘いと思う。食べるときに甘納豆を混ぜると書いてあったから混ぜてみたけど、甘納豆に負けないくらいグラノーラが甘い。

このままでは食べられそうにないので、ぐっと甘さを控えたきなこグラノーラを作って混ぜて食べようと思う。

広告を非表示にする