読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

毎日続く娘との戦い

もうすぐ2歳になる娘。つまりまだ1歳。
その娘相手に本気でイライラするのも日常で、子供以前に幼児の娘に大人のケンカみたいにふっかけるのもどうかとは思うのだけどイライラするから耐えられずに即キレる私。ほんと、いかんなぁと思うのだけど、ほぼ毎日キレている。

そのほとんどは食事の時間に起きる。

娘は食べることに飽きてくるか、おなかがいっぱいか、気に入らない食べ物があると
「いらない」
と妙にハッキリ言い、手で押しのけるようになった。そんな動作を私はしないので保育園で覚えてきたのだと思うけれど、これが非常にイラっとする行動で毎回ブチ切れてしまう。1・2回ならまだしも、しつこく何度もやられるともうブチ切れ。

更に娘は娘で自分の機嫌の悪さをアピールするためにスプーンを投げたり食べ物を投げたりする。完全に私ブチ切れ。

こうなるともう食事は全部片付けて食べさせない。一口も食べなかった日もある。

手で押しのけるとか、物や食べ物を投げるということが気に入らない。嫌なら嫌でまあいいし、食べたくないならそれでもいい。伝え方が気に入らない。それも、私はそんな風に教えたことも目の前でやったこともないのに、どこかで覚えてか自分なりのやり方で押しのけたり投げたりする。もっとスマートな断り方や伝え方はあるのに。

自分が作ったご飯をいらないと押しのけられ、買ってきたおかずやパンしか食べないなんてほとんど毎日のこと。2度とご飯なんて作ってやらん!と娘に言うが、次の食事の時にはすっかり忘れていてまたせっせと作り、そしてまたスプーンを投げられる。

怒っても意味はないというけど怒りたいし、怒らなければ気持ちが収まらないし、怒るってことを娘が知ることも大事なんだと思う。怒られることは知っておくと対人コミュニケーション能力が身につくのではないか。それが親子でも。
そんな言い訳も考えながら結局毎日怒ってしまう。

娘も耐性がついてきたし我が強いので全く負けていない。怒られたくらいではすぐに泣かなくなってきた。ワンワン泣いても私から
「泣いても何も解決しないわよ!」
とか言われるものだから、涙は流してみるものの即泣き止んだりする。
2人で睨み合い、どっちが先に謝るかという探り合いもする。

私はキレて
「もーーーご飯食べなくていい!ご飯を投げる子にあげるものはうちにはない!」
とかすぐ言うが、娘が不満タラタラな顔で睨んできたり、泣いてみたり、更に暴れたりするのと戦ったら今度は説明するようにしている。

「なんで怒られたん?」
「何がいけなかった?」
「どうすればよかった?」

娘はじーっと私を見るか、目をそらすので私に顔を前に向けられて、その話を聞く。

そしたら最後はお互いにごめんねをする。
娘がごめんねと頭を下げ、私の頭をなでなでするのはごめんねの合図。
私も娘をなでなでして、ぎゅーっと抱きしめてちゅーっとキスしたら仲直り。

まさか1歳児と張り合うことになるとは思わなかったけれど、娘はやっぱりたくましく成長している。

広告を非表示にする