読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

胃腸炎になったらお肌がツルピカになった話

一昨日書いたように、家族全員で胃腸炎になった。私は発熱と倦怠感と頭痛が辛くて食欲も全くなく1日絶食した。 翌朝、熱は下がり倦怠感と頭痛は残るもののかなり回復していたが、それよりなにより顔が潤っている!なんだかツルピカ肌になってるし、もっちりと弾力も! こう書くと普段の肌はどうなっちゃっているのかと思われそうだけど、この季節は毎年お肌が粉をふいてしまう乾燥肌なのだった。

絶食って素晴らしい! 最高のデトックスなんだわ!

と、私はしばし大はしゃぎ。 こんなにお肌の調子が整うなら月1回絶食してもいいかもとさえ思っていた。

それ以降も普段の半分くらいしか食べない生活を送り、胃も小さくなって、これで体重もフフフフフフ…と思ったけれど、そんな簡単に身についたお肉は落ちてはくれない。食べていなくても減らないお腹く、そろそろちゃんと食べられるように戻そうと昨夜思った。

そうなるとこのツルピカなお肌とお別れか…なんとかキープ出来ないのかしら…と考えていたとき、ふと思い出した。

そういえば絶食したのと時を同じくして化粧水を変えたのだ。 ファンデ代わりの日焼け止めと、それに期間限定セットになっていた水のスプレー。このスプレーがとても細かい粒子で気持ちよく、お肌にシュウっと吸い込まれる。化粧水の前にひと吹きするだけで気持ちがいい。 日焼け止めもとても伸びがよく艶やかで使いやすい。 この2つのアイテムを使い始めたのが絶食期間と一致するのだった。

あれ?もしかしてこの化粧水とかが肌に合っているのかも…。

この後食生活が元に戻って、それでもお肌がツルピカキープ出来たら新しいアイテムが合っているのだろう。結果が楽しみ。

広告を非表示にする