読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

1才9ヶ月の娘の成長記録

娘が片言で話すようになりますます面白くなってきた。
よく他の家の子が何を言っているのかさっぱり聞き取れなくても、その家の人はちゃんと聞き取って会話できていてすごいなぁと思っていたが、出来るねアレ。私も娘の言葉、1/5くらいならわかる。なんとなく。
 
ことば
とーたん とーさん(お父さん)
かーさん(お母さん)
自分の名前
おちた(落ちた)
ちゃちゃちゃ(おもちゃのチャチャチャのこと)
うま(熊)
みかん
いんご あぽ(リンゴ なぜアップルと言うのかは不明)
おいち(おいしい)
ねんね、してー(寝たい)
だち(大好き)
だるまさん
ちちご(いちご)
ぷちぱい(おしまい)
できた
ぷたい(冷たい)
あちっ(あつい)
あたかい(あたたかい)
ぷったい(もう一回)

なんか他にもあったけど忘れちゃったな。


できること
食べたお皿を片付ける
拭き掃除
掃除機をかける
自分の体を洗う
自分にも親にもシャワーをかける
自分に保湿剤を塗る
自分のオムツもクラスメイトのオムツも片付ける
新しいオムツを持ってくる
オムツを変えて欲しいと訴える
自分の洗濯物を洗濯カゴに入れる
みかんを1人でむいて食べる
スーパーのカートを押す
商品を選ぶ(原材料チェック)
などなど

まだ服を脱ぎ着するのは練習中。ズボンは下ろすところまでは出来るようになった。
私が食品を買う時は必ず裏面の原材料チェックをするので、いつの間にか覚えたらしく娘もカゴに入れる前に裏返して真剣に読んで(?)いる。これは1才3ヶ月くらいにはもうやっていて笑えた。
広告を非表示にする