みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

子供の写真整理 グーグルフォト編

年が明けました。4日ほど前に。
今年もよろしくお願い申し上げます。

新年最初のネタを何にするか考えていたけど、そういえばこの休み中ずっとやっていたことがあるのでそれを書こうと。

ここ数日はiPhoneの写真を延々とGooglePhotoにアップし続けていた。といっても延々とアップし続けているのはGooglePhotoアプリであって私は放置しているだけだが。
写真整理どうにかしなくてはと思い続けて約1年、iPhone内には11,000枚を超える写真と650を超える動画が入っている。
PCに時々バックアップしているもののiPhoneの中は一向に整理できていなかった。

そこでGooglePhotoを利用してみた。
アプリを落としてiPhone内のデータを同期する。Wi-Fi環境の時のみ同期するように設定しておくのを忘れずに。
私の経験では、充電しながらの方が同期が早く進むような気がする。同期は自動的にやってくれるが写真1枚づつなので時間はかかる。
GooglePhotoに写真が同期されれば、端末から写真を削除してもGooglePhotoを見ればこれまでの写真が残っているのでiPhoneからも見られる。これでやっとiPhoneから写真を削除出来るのだ!…まだやってないけど。

GooglePhotoにはアシスタントという項目があって、勝手にコラージュしてくれたり連続写真から動画を作ってくれる。これがものすごく面白くて、そして子供写真整理にぴったりなのだ!

子供の写真って連写で撮ってしまいがち。子供のベストショットを狙うあまりシャッター押しまくってしまったり、動き続ける子供にピントが合わなかったり動きが早くてぶれてしまうから何枚も撮ってやっと1枚いい写真がある…となる。私の写真フォルダもコマ送りみたいな写真が大量にあり、これをどうしたものか…と常々頭を悩ませていた。
しかしこれがGooglePhotoを使うと、連続写真でコマ送り動画が作れてしまうのである!静止画だとイマイチな写真もコマ送り動画になると動きが出てとてもイイ。むしろ動きがありすぎてぶれてるくらいの方が動きのある動画になる。
子供の同じような写真で携帯がいっぱいな人には本当にオススメ。その写真を消す前にGooglePhotoを試してみることをオススメしたい。

個人情報という面ではクラウドにアップするわけだからiPhoneやPCだけで管理するよりは不安もあるけれど、そこさえ気にならなければ使い方によって容量無制限の便利なサービスだ。GooglePhotoに同期した写真をGooglePhotoで削除すると端末からも消えるなど使い方に少しクセがあるので、利用しようと思う人はネットにいっぱいある使い方の記事を読んでから使うと良いと思う。
広告を非表示にする