みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

誰かに似ている話

昨日書いたオーラソーマには、友達の友達という私は初対面の方も参加していた。控え目で自分の意思はハッキリしているという印象のその方は、先生のところに着いてみんなでお茶を飲んでいるときに唐突にこう言った。

「あの…ayuka_hitさんって、今日初めてお会いしましたけど、一緒に居やすくて話しやすくて…どこかで見たことあるような、誰かに似ているような気がして」

「あの…。観音様に似てるんですね」



か……かんのんさま!!!!


その場にいた先生と友達も大きくうなずき、「確かに似てる!」と言うし。

「ありがとうございます。えっと、観音顔って新ジャンルじゃないですかね…」

と、答えました。


翌日弟にそのことを話すと、

「え?そうだよ。観音っていうか菩薩顏だよ。気づいてなかったの?」

と言われ。

それを横で聞いていた父からは

「え?下ぶくれの話?」

と言われ…。


観音様が下ぶくれになっちゃったよ!


誰かに似ていると言われることは良くあるけれど、観音様というのは初めてで自分の新しい一面を知った気分になった。

その日のオーラソーマで、私は老子&観音のボトル(3本目の青と透明のやつ)を引いたのだった。
広告を非表示にする