読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

イッタラを買うなら軽井沢のアウトレットに行く

生活のこと つらつらと書くもの

イッタラの食器が好きだ。 厚みが程よく、シンプルだが個性的な色や模様で食卓に映える。重すぎず軽すぎない。このお皿に何を乗せようかとワクワクする。

2年前くらいまで、イッタラは憧れの食器でしかなく手元には持っていなかった。高くて手が出なかったからだ。近くの公園おしゃれ雑貨店には並んでいても、小さいお皿で2,500円はする高級ブランドに手は伸びなかった。

昨年、娘の誕生祝いにイッタラの2014年限定デザインの食器を買おうと決めた。折しもトーベヤンソン生誕100周年で限定ムーミンマグやじゃーが出ていたから、記念にとジャーを2サイズ買った。インターネットで何日も検索して、価格や送料を比較して、高額な買い物だからと慎重に選んで注文したのだった。

しばらくして軽井沢のアウトレットに行く機会があり、イッタラがあることを知った。どれどれ…と覗き込んでみてビックリ! あんなに頭を悩ませて買ったムーミンジャーがずらっと並んでいるし、かなりお安くなっている。ネットの前で散々比較していたあの時間はなんだったのかと思う脱力感だった。 それ以来、イッタラを買うなら軽井沢のアウトレットと決めている。

昨日また軽井沢に行ったのでイッタラも覗いてきたら、ネットでさえなかなか値引きしないavecの24hが半額になっていた。一番人気の青は値引き対象外だったが、今年9月に出たばかりの新色パープルは値引き対象になっている。

必死に理性を保って6枚お皿を買ってきた。 嬉しすぎて幸せだ。

憧れのお皿をたくさん買えて嬉しすぎる。 このまま今年が終われば最高の年だと思えるくらい嬉しい。 大切に大切に使おうと思う。

広告を非表示にする