みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

【子育て用品】授乳中に愛用していた UNIQLOのリブレースタンクトップ

寒くなってきた。
急に気温が下がって、暖房の準備が出来ていないなんて家もきっとあるだろう。
朝方こんなに冷えるなんて思っていなくて、まだ布団も薄いし寝間着も薄いなんてこともあるかもしれない。
母親がどんな状況だろうと容赦無く赤ちゃんは授乳してくれー!と泣き叫ぶ。本当に酷で、眠いし半泣きだし、授乳しながらお腹や背中が冷えてしまう…なんだこれ、なんでこんなにしんどいんだ!!

そんな季節です。
(ポカポカ授乳を楽しんでいる人もいるだろうけど)

授乳に関しては色々なスタイルがあると思う。
授乳ブラだって、カップをカパッと前に開けるものや、上にずらしてあげるパターンとか、フロントホックを外してあげるとか、なんだか沢山種類はあるようだった。
私はその諸々が面倒で、授乳ブラは全部『つけたままカップをずらしてあげるタイプ』に統一していた。赤ちゃんを抱きながら片手でホックを付け外しなんて出来ると思えなかったから、ガバッとカップをずらして胸を出すやり方はとても楽で自分に合っていたと思う。もちろん、カップの形はみるみるうちに崩れていく。

授乳服というものも買わなかった。
それまで着ていた普通の服で生活していて、授乳の時はお腹丸出しで服をめくってブラをずらして授乳していた。このやり方だと服を買い直す必要もなく、手持ちの服で授乳出来るからとても楽。ただし問題点があって、お腹丸出しにするのでお腹と背中が冷えて辛いのだった。

お腹と背中を温めるために腹巻をしたこともあったけど、何か他に手はないかと探していて見つけたのがUNIQLOのタンクトップだった。たまたま手持ちで3枚位持っていたそれは肩がストレッチレースで出来ていてよく伸びるのだ。見頃もリブなのでよく伸びる。
これを普段のインナーとして着ていると、お腹丸出しにしなくても授乳出来ることに気がついた。
授乳の時、タンクトップはそのままで上に着ている服だけめくる。タンクトップの首回りをグイッと下に引っ張り胸を出し、ブラのカップもずらせば、ホラもう授乳体制オッケー。お腹と背中をタンクトップで守ったまま授乳出来るのだった。
もちろんタンクトップの肩紐部分は徐々に伸び伸びになるのだけれど、ストレッチレースのおかげで伸び縮みしやすくなっているから引っ張るのに力も入らず、洗濯すると少し戻ってくれた。お腹と背中が守れるのだから肩紐が伸びたって私は構わなかった。

この服、どうやら定番扱いは終わってしまった様子で在庫のみみたい。
授乳の定番服になれる素晴らしいインナーなのに残念だ。
一応リンクを貼っておく。
UNIQLO

ポイントは、
①肩紐がストレッチ素材であること
②見頃も適度にストレッチすること
③出来れば首回りが深く開いている方が授乳しやすい
という3点なので、これをクリアするインナーなら同様に使えると思う。

これからの季節、授乳して体を冷やさないように。授乳ママ達に使ってもらえたらなと思う。

広告を非表示にする