読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

保育園のアンパンマン教育

我が家ではアンパンマンを見ていないので、これまで娘はアンパンマンにはまることなく育っている。しかしまぁ子供施設のアンパンマン率の高さときたら!壁にはアンパンマンの絵が飾られ、絵本もアンパンマンで、体操までアンパンマン体操ときたものだ。なぜそんなに熱心にアンパンマン洗脳しようとするのか私にはわからない。
「親が教えなくても保育園でアンパンマンは覚えてくるよ。必ず通る道だよ」
と友人達は言うけれど、今のところ娘はまだアンパンマンに興味はなさそう。ずっとそのままでいてくれたらいいのに。家の中にアンパンマングッズがある生活は避けたい。

私が子供の頃からアンパンマンにはまったことがないせいか、今も一切アンパンマンのアニメなどを見ないせいか、アンパンマンに興味はほぼないのだけれど周りのママさん達のアンパンマン適応力の高さに驚くばかり。

子育て支援センターで体操の時間というものに参加したらアンパンマン体操で、もちろん私も娘もさっぱりわからない。
しかし他のママさん達の完璧な踊り(体操)ときたら!子供達もお母さんを見ながらニコニコ踊っていた。
私といえば、体操の時間というから子供と一緒に体を動かせると楽しみにしていたのにアンパンマンでもうガックリ。

保育園に入園してからしばらく経ったある日、園にお迎えに行くとクラスのみんなが静かに見ていたのはアンパンマンのアニメだった。保育園でアンパンマン見せてるのか!と衝撃を受ける私。

しかしそれを超える衝撃が昨日あった。
近頃娘がトントントントンと手を動かして頬にグーの手をくっつける動きをしていて、
「トントントントンひげじいさん」
の動きに似ていたので保育園でやっているのだろうと思い先生に確認したところ、
「トントントントンアンパンマンです」
と………。

なに?
現代はひげじいさんまでアンパンマンに侵食されてしまったの??

片言で言葉を覚えている最中の娘が
「パンチー」
と言えるようになっていたショックと共に、アンパンマンを恨めしく思う。

「保育園のアンパンマン教育すごいよ。バックマージンでももらってるのかと思うくらい熱心だよ」
とため息混じりに言っていた友人の言葉を思い出す。
アンパンマン教育をしない保育園があれば転園させたいくらい、私もため息の日々だ。

広告を非表示にする