読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

保育園で泣かない

今週から娘は8時〜16時保育園で過ごす。
まだ先週の2日しか行っていないのにすでに年上の子達に気に入られているらしく、今朝保育園に連れて行くと抱っこから降ろした瞬間に子供達に囲まれてしまった。4・5人の年長年中と思われる子供たちに抱えられたり引っ張られたりしながら人形のようになっている娘。バイバイと手を振ったら、周りの子供達の間から小さく手を振り返してくれた。
泣きはしないが、まだ笑顔でもない。さみしいような困ったような微妙な表情で手を振っていた。

私の方が寂しさ全開でまた泣きそうになったけれど、仕事に向かう電車を待つ間に気持ちが冷えて行った。落ち着いたというより、冷えて行く感触。
仕事へ向き合う時、子供への気持ちや自分のプライベートへの気持ちがひんやりとして無かったことのようになるのを感じる。なんだろうこれ。

今朝は寒かったのでニット素材の長めカーディガンを着てきたが、細かい毛が沢山スーツのスカートについて失敗した。
1年8ヶ月ぶりの仕事復帰は、そんな簡単なことさえもうまくいかないくらいにおぼつかない。
広告を非表示にする