みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

卒乳1日目

いつもグズって朝方に泣きながら起き、授乳になるのだが今日はお茶を飲ませた。ぐびぐび飲む。あぁ、喉が渇いて起きていたんだなぁと今更ながら知る。
お茶を飲んだらしばらく泣いて寝た。

日中は全く欲しがらず、私の胸ははち切れんばかりにガチガチになり、冷えピタを貼って痛みを堪える。背中まで痛み始めたので夕方と夜に厚抜きの搾乳。

夜の寝かしつけ、一日中一度も欲しがらなかった娘が初めて小さな声で欲しがった。一度だけ。
もらえないとわかって号泣。
15分ほど泣き続け、夫と交互に抱っこして、やがて泣き声は寝息に変わった。
広告を非表示にする