みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

写真に残す

産前は食べ物と景色ばかりだった写真データも、産後はアホかと思うほど子供ばかりになった。毎月1000枚位撮っているようで自分でも驚く。
iPhoneからPCにデータを取り込む間ボーッとPC画面を見ていると、取り込み中の写真が次々にパパパッと画面に出る。コマ送りのパラパラ漫画かと突っ込みたくなるくらい同じ時間の娘を撮り続けていてビックリすることもしばしば。

そんな写真の中にある私と娘のツーショットは98%自撮りだ。娘との自然に過ごす時間を写真に残したいと何度もなんども夫に話したが、一向にシャッターを押してくれる気配はない。しびれを切らしてお願いすると、たまーーーに撮ってくれる。ほんの数枚。
一方私は彼と娘の写真をたくさん撮っていて、見ていると悲しくなる。自分と娘の今しかないこの時間を残せなくて、本当に悲しい。
いつか私が死んだら、私がこんなに娘を愛しんでいたことを、どうやって伝えたらいいのかしら。
自撮りでは寄りの写真ばかりになってしまうので、もっと自然な日常を残したいのに。
そう思うのは私だけで、彼は写真に何も思いはないらしい。
広告を非表示にする