読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

2014年 娘へのクリスマスプレゼント

作ったもの
娘0歳の初めてのクリスマスプレゼント。
0歳の間は何にしても初めてで、こちらまで初々しい気分になる。もうすっかり習慣化しているクリスマスまで新鮮に感じた2014年。

f:id:ayuka_hit:20150101083237j:plain
娘へのクリスマスプレゼントに帽子を編んだ。
かぶせると嫌がってぬいでしまいます。
慣れてくれるといいのだけど。
よく見ると目が間違ってるところが多数あるが、子供はわからないだろうし…今更直せないので気にしない。

赤ちゃんは頭囲も成長していくので1年しか被れない帽子になるのは嫌で、二目ゴム編みの伸縮性のある編み地にした。
更に折り返すことで、頭が小さいうちは折り返して、大きくなってきたら折り返さずにかぶれるようにしてみた。
せっかく手間をかけて作ったものなので長く大事にして欲しい。その前にます慣れてもらわなければ。

娘は肌が丈夫なようで、毛糸をあてても嫌がらないしかぶれたりもしない。
それでも出来るだけ柔らかく気持ちのいいものにしたくて、スムースシルクウールという毛糸を使った。毛糸が細めなので2本取りで編んだ。
肌に触れないところは化繊で出来た小さなポンポンがいっぱいついているかわいい糸と2本取り。
2本取りにしたので編みにくかったけど、ふんわりとして暖かい帽子が出来た。
この帽子で、スムースシルクウールが2〜3玉かな?多分。

使った糸はこれです。

広告を非表示にする