みずたま色の空

こどもやごはんや日々のこと。

3つ目の病気

10年間お世話になったお医者さんの元から離れ、松本に来たので信大附属病院に転院となった。 2年前くらいから感じるようになった不調。 新しい担当医は、すぐにおかしいねと言ってくれて、将来のこともあるからちゃんと検査しましょうとなった。 それから。 …

娘とレジンで遊ぶ

「ねえ、幼稚園で仲良しの○○ちゃん、小学校どこに行くんだって?」 と聞いたら 「ん〜。焼きおにぎり小学校じゃない?」 美味しそうだし行ってみたい。 昨日の写真は娘とこの間作ったレジンパーツ。制作風景はこれ。 ビーズとか好きな女子にはたまらんよね。…

いいこと思いついた

娘が毎日、1日に何回も 「いいこと思いついた!」 と言って何かをやっている。 思いついたら即実行タイプのようだ。 狭い部屋の中は、彼女の創作物でいっぱい。 私もいいこと毎日思いついているけれど、頭の中から出てこない。 娘を見習わないとな。

口の下がこのお堀の水みたいな色

金曜日に口腔外科で「検査用の検体をとる」ことをした。 事前に聞いていたのは「検査用に口の中の組織を少し取ります」だったのだけど、言ってみたら手術同意書にサインすることになり、ほんの15分くらいの簡単な手術だった。え? 口の中の唇の下の方を1.5cm…

いいわけ

娘とふたりで過ごすことが多い。 娘は何かに集中していると声をかけても全く聞いていないので、何も言わずにトイレに行ったときのこと。 しばらくして 「おかあさーん!おかーさーん!」 と呼ぶ声がする。 「トイレにいるよ。もう出るよ」 と答えた途端にト…

母も子も友達

地元の図書館に久しぶりに行ってみたら、友達一家が来ていた。 子供は仲良しの友達(同い年)に会えて大喜び! 私も、仲良しの友達(同い年)に会えて内心大喜び! ここが出身地じゃないもの同士で、同い年で、同い年の子供がいて、なんだか似ているところも…

美味しい珈琲のもたらすもの

ああ今日は、あの店の珈琲を飲もう。 珈琲飲んで、ふぅって一息つこう。 そういう日がある。今日もそう。 丸山珈琲のカプチーノは私にとって森林浴みたいなもの。 一口のんで、ふぅっと息をつき。 二口、三口飲んで、はぁ〜と息を吐く。 深い深い深呼吸を呼…

ドラえもん

ドラえもんのぬりえを見て「そのポケットには何が入ってるの?」と聞いてみた。「たから!」と笑顔で答えてから、ニヤリと笑って耳打ちしてきた。「アメ!」 ドラえもんのポケットに入ってるのはアメだったのか。おばちゃんみたいやな。 今日は空気が澄んで…

松本にいます

今年の4月から平日は松本にいます。色々と事情があってそういうことになりました。元々勤めていた会社の松本営業所に転勤になりました。 松本は思っていたよりも私好みな街でした。松本は水の町です。市内中心部には湧き水がたくさんあります。松本城のお堀…

カラフル

台風の次は地震。被災されたかたにはお見舞い申し上げます。次の台風が北海道に行きませんように。 最近の娘は塗り絵ブームが来ている。のりを買ってあげたものだから、のりを使った工作にもはまっている。 幼稚園から持ち帰ってきたバラバラの塗り絵に色を…

台風一過

台風一過。とは言うけれど、一過なんて言葉で片付けられない被害を受けた場所がたくさんある。 子供が遊ぶ公園も。大きな枝が折れて重なり合っていた。 昨日のこと。youtube でドラえもんの動画を見たいと言った娘。指差した動画は全部英語で説明文が書いて…

記事タイトルの文字が変更できない

ずっと頭の中で文章を書いてきたんだけど、脳内で書くブログっていうのはやっぱり自分の中にあるからアウトプットにはならなくて、インプットを多くするためにはアウトプットが 必要だと最近実感している。 久しぶりに開いたはてなブログでフォントの変更し…

ほぼ日手帳Springの時期が来た

あちゃー。 もうほぼ日手帳Springの発売時期が来ちゃったよ。 今年(2017年)は1/10くらいは書いたかなぁ。いちがつとおかじゃないよ。じゅうぶんのいちだよ。 書いたかなぁ。 書いたような気もするなぁ。 そんなに書かないんだから他のもっと安い手帳にしな…

モモ

中学生のころだったか、その数年後だったかよく覚えていないけれど、父から1冊の本をもらった。 モモだ。 当時の私は割と読書家で小学校も中学校も図書委員だったくらいだけれど、モモは読んだことがなく、しかしながら読みたいとお願いしたような記憶もな…

君たちはどう生きるか

漫画 君たちはどう生きるか 作者: 吉野源三郎,羽賀翔一 出版社/メーカー: マガジンハウス 発売日: 2017/08/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (7件) を見る この本を読んだ。 マンガだけれど、マンガじゃない部分が半分近くあるので…

暖かいものを編みたい季節

また来た。 寒い季節が。 まただ。 編みたい欲求が。 気づくのがいつも遅くて、寒いから編みたいと思って始めると編み終わるのは春。 うららかになってきた頃。 毎年同じことを繰り返してしまう秋を今年も過ごしている。 さて、何を編もうかなぁ。 暖かい毛…

育児は生産性のない活動なのか

育児は生産性のない活動なのか。 仕事とは呼べないものなのか。 仕事とは呼びたくないものなのか。 ただ消費するものか。 何も生み出さないのか。 企業に務めることは仕事と呼べて、子供といることは怠慢なのか。 子供のそばにいたいというのはただのワガマ…

フクロウの声が聞こえる

今月のMステでやっていた、オザケンとセカオワのコラボ曲「フクロウの声が聞こえる」。 これがすごくよくて、身の毛がよだつほどの衝撃で、最近ヘビロテしている。 ところでオザケンとセカオワの…とか書いたけど、本当は略して表現するのはあまり好きじゃな…

おなかのなかでぐるぐる

最近は娘の寝かしつけのとき、ぎゅーって抱っこしながらアレコレ話しをする。 娘はとても饒舌になって、時系列めちゃくちゃ、現実か空想かわからない話をたくさん聞かせてくれる。 今日は突然 「ぐるぐるぐるんってしてたの、おかあさんのおなかのなかで」 …

プラケニルその後 副作用の話

SLE

SLEの治療薬プラケニルを、SLEと診断されてから10年経った今月半ばにスタートした。その後の話。 結論から言うと、もうやめました。 飲んだのはわずか5日間でした。 プラケニルを飲んでいた5日間、毎日体調が悪かった。 腹痛、下痢、痛くはないけれど頭をギ…

新しい薬 プラケニル SLE

昨日から新しい薬を試している。 試しているというか、新しい薬を使ってみようと主治医から提案され、説得され、使い始めたところ。 毎日飲んでいる薬は、「これだけ飲んでいれば基本的に症状の波は抑えられる」というものらしいのだけれど、ずーっと波があ…

娘が私のところに来た理由

胎内記憶とか、お腹にやってくる前の記憶とか、あるなら聞いてみたくて仕方がない私。娘が言うなら信じられそう。 しかしこの手の話は、 こっちから聞き出しちゃいけない 話を深堀りしちゃいけない 子供が話をそらしたらもうそれ以上話さない など、割とデリ…

またお久しぶりになる

そうか、いつの間にか前の投稿から約1ヶ月も経っていたわけですね。今この記事を書こうとして初めて気がつく。時間の過ぎる速度と頭の中と気持ちが全部一致していない。 さて、このブログを書いていなかった間に何があったかを簡単に書いておく。自分の覚書…

ただただ悲しいことがあったなら私はきっと川に来る

通勤電車の中、普段はスマートフォンで何かを漫然と見ていることが多い。 だけど1ヶ所、とても好きな景色があって、そこを通るときは顔を上げて外を見る。 そこには大きな川があり、川の向こうに山がある。 水はゆるやかに流れている。 雨が降れば濁った濁流…

格安SIMタブレットとスマホ2台持ちの案

これはあくまでも案であるのだが、格安SIMに乗り換えたらスマホとタブレットの2台持ちにしたいと考えている。 スマホは楽天モバイルでASUSのZEN PHONE3にする予定。 タブレットはまだ未定で、どこか違う格安SIMのデータ通信用にしたい。 2台の使い分けは、 …

赤い発疹

SLE

気がついたらもう4月かぁ…。 と思ってませんか。 もうね、4月も1/3が過ぎたんですってよ! いつの間に!! 記憶ないんですけど、いつの間に!!! 春は本当に眠い毎日で、寝ても寝なくても眠いから寝る意味あるのかいと突っ込みたくなるくらい眠い。 先月末…

憧れのあの人に

娘が風邪をひいた週末。 昨日は私も朝から喉が怪しくて、これは早めに手を打たねばと思った。 葛根湯は飲んでおくとして、それはまあ気休めみたいな気つけみたいなものという位置付けで捉えているから、ひとまずお湯を沸かす。 その傍で大根を拍子切りにして…

入園準備と退園準備(2人目当然という空気と)

3月末をもって、今入っている保育園を退園し、4月から幼稚園に入る娘。 この移動は全くもって親の勝手であります。 そんな入園退園の準備で、 「持ち物の名前書き(直し)」 をやり始めた。 保育園入園の時点で洋服類をはじめ、持ち物全てに名前は書いてある…

行かれないね と言う娘と元図書委員長の私

娘は雨が降っているのを見ると、 「あめふってるから ほーくえん いかれないねぇ。よーちえんも いかれないねぇ。おやすみだねぇ」 と言う。 ほんと、お休みだったらいいのにねぇ。仕事も雨だから行けないってなったらいいのにねぇ。 それはさておき、娘のこ…

入園グッズ製作中

今は保育園の未満児クラスにいる娘は、来月から幼稚園の年少さんになる。 年少さんになると持ち物が増えるらしくて、絵本バッグなるものが必要だと説明された。久しぶりの入園グッズ製作に励む日々である。 作る必要があるものはこちら (もちろん買ってもい…